BABYBOOTH|新生児写真+ママケア+デザイン| 赤ちゃんが泣きやまない時はどうする?
新生児写真+ママケア+デザイン。生まれたての赤ちゃんとママのためにできること。BABYBOOTHは、写真家と助産師がペアを組み、生後3週間以内の新生児のお宅を訪問する「出張写真&ケア」のサービスです。出産という一大イベントを頑張ったママやご家族に、赤ちゃんが生まれた喜びを感じてほしい。育児の悩みや疑問を気楽に相談してほしい。そんな思いからスタートしました。生まれたばかりの感動を振り返って思い出せるよう「写真」という形に残してみませんか。
BABYBOOTH, 新生児写真, 新生児フォト, ニューボーンフォト, ベビーフォト, ママケア, デザイン, NEWBORN, PHOTO, BABYPHOTO, BABY, PHOTOGRAPHER,フォトグラファー, 写真家, 助産師, 新生児, 訪問, 出張写真, 写真, ケア,ファーストクラウン, FIRSTCROWN, FIRST CROWN, FIRSTCROWN MAKER'S KIT, サービス, 出産, ママ, 赤ちゃん, 育児, 悩み, 東京, 首都圏, tokyo, 世田谷, 目黒, 品川, 港区, 渋谷, 大田区, 杉並, 中野, 新宿, 千代田, 中央, 江東, 狛江市, 川崎市, 横浜市, 神奈川, 横浜, 埼玉, 千葉, 関西, kansai, 大阪, 兵庫, 神戸, 京都, 奈良, 滋賀, 和歌山, 伊丹
1418
single,single-post,postid-1418,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
yui12

赤ちゃんが泣きやまない時はどうする?

yui02
撮影を申し込んだママがよく口にすることが「ちゃんと寝てくれるか不安でした」ということです。新生児写真は基本的に寝ている赤ちゃんを撮影します。その独特の姿を撮影するのに、寝ている時にポーズを付けます。

赤ちゃんによって、好きなポーズは色々。うつ伏せは嫌だけど仰向けは好き、とか、はだかは嫌だけどおくるみは好き、など、好きなポーズの時はちゃんと寝てくれます。

しかし、中には何をやっても嫌だという子も当然います。撮影日に限って機嫌が悪いということもあります。どうしても眠くないという時間にあたったりすることもあります。そんな時は、やっぱりどんなポーズをとってもずっと泣いています。

さて、どうしたものかなあ。と、ひと通り試してみて、ダメなときにはどうするか。「ママに抱っこしてもらう」のです。

yui11
どうしても泣き止まない時というのは、時間だけがどんどん過ぎて結局撮影ができないということにもなりかねません。あまり長時間になると、ママも赤ちゃんも疲れてしまいます。なので私は、ある程度のところで、「ママと一緒」のポーズに切り替えて撮影するようにしています。ママに抱っこされて安心した赤ちゃんはスヤスヤと寝ます。その姿は、ポージングを付けた写真とはまた違った、なんとも言えない優しい雰囲気の写真になります。