BABYBOOTH|新生児写真+ママケア+デザイン| 「いただきます」の意味を子どもと一緒に感じる食事
新生児写真+ママケア+デザイン。生まれたての赤ちゃんとママのためにできること。BABYBOOTHは、写真家と助産師がペアを組み、生後3週間以内の新生児のお宅を訪問する「出張写真&ケア」のサービスです。出産という一大イベントを頑張ったママやご家族に、赤ちゃんが生まれた喜びを感じてほしい。育児の悩みや疑問を気楽に相談してほしい。そんな思いからスタートしました。生まれたばかりの感動を振り返って思い出せるよう「写真」という形に残してみませんか。
BABYBOOTH, 新生児写真, 新生児フォト, ニューボーンフォト, ベビーフォト, ママケア, デザイン, NEWBORN, PHOTO, BABYPHOTO, BABY, PHOTOGRAPHER,フォトグラファー, 写真家, 助産師, 新生児, 訪問, 出張写真, 写真, ケア,ファーストクラウン, FIRSTCROWN, FIRST CROWN, FIRSTCROWN MAKER'S KIT, サービス, 出産, ママ, 赤ちゃん, 育児, 悩み, 東京, 首都圏, tokyo, 世田谷, 目黒, 品川, 港区, 渋谷, 大田区, 杉並, 中野, 新宿, 千代田, 中央, 江東, 狛江市, 川崎市, 横浜市, 神奈川, 横浜, 埼玉, 千葉, 関西, kansai, 大阪, 兵庫, 神戸, 京都, 奈良, 滋賀, 和歌山, 伊丹
1143
single,single-post,postid-1143,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
IMG_2540

「いただきます」の意味を子どもと一緒に感じる食事

IMG_2540

普段食事の中で私たちはいのちを感じることができているでしょうか。最近では、食べ物にはいのちがあることを子どもたちに伝える絵本も出版されています。確かに、お惣菜を手軽に買える現代ではいのちを感じて食事をすることが少なくなりました。けれど、ほんのひと工夫で「いのちをいただいている」食事にかわるかのでないかと私は思います。

魚は、切り身ではなく一匹ものを。そうすれば、魚をたべているのだな~と視覚で実感できます。また、皮ごと焼いたり煮たりするとその匂いも変わってくるので嗅覚が刺激されます。一匹物の魚は、くさみが出やすいので自然と新鮮なものを選ぶ習慣ができます。すると、よりいのちがあった状態に近くなり食すとき心で感じることができるのではないでしょうか。

一匹もののお魚は触るのも苦手、という方も多いでしょう。それでいいのです。調理する際、「苦手だわ~。ぬるぬるしているし臭いし、目がぎょろっとしていて気持ち悪い」そんな感想を聞いているこどもたちはきっと、一匹の魚から創造力も高まり、声の刺激を受け感受性豊かになるのではないかな~と思います。

まるごと食べる食事は、いのちを感じる食事。しいては、心通わす子育てにつながるのではと思います。

(千里)