BABYBOOTH|新生児写真+ママケア+デザイン| 会って話をする。その機会を持つことが大切です。
新生児写真+ママケア+デザイン。生まれたての赤ちゃんとママのためにできること。BABYBOOTHは、写真家と助産師がペアを組み、生後3週間以内の新生児のお宅を訪問する「出張写真&ケア」のサービスです。出産という一大イベントを頑張ったママやご家族に、赤ちゃんが生まれた喜びを感じてほしい。育児の悩みや疑問を気楽に相談してほしい。そんな思いからスタートしました。生まれたばかりの感動を振り返って思い出せるよう「写真」という形に残してみませんか。
BABYBOOTH, 新生児写真, 新生児フォト, ニューボーンフォト, ベビーフォト, ママケア, デザイン, NEWBORN, PHOTO, BABYPHOTO, BABY, PHOTOGRAPHER,フォトグラファー, 写真家, 助産師, 新生児, 訪問, 出張写真, 写真, ケア,ファーストクラウン, FIRSTCROWN, FIRST CROWN, FIRSTCROWN MAKER'S KIT, サービス, 出産, ママ, 赤ちゃん, 育児, 悩み, 東京, 首都圏, tokyo, 世田谷, 目黒, 品川, 港区, 渋谷, 大田区, 杉並, 中野, 新宿, 千代田, 中央, 江東, 狛江市, 川崎市, 横浜市, 神奈川, 横浜, 埼玉, 千葉, 関西, kansai, 大阪, 兵庫, 神戸, 京都, 奈良, 滋賀, 和歌山, 伊丹
1428
single,single-post,postid-1428,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
IMG_3151

会って話をする。その機会を持つことが大切です。

IMG_3151
いつも色々な相談を受ける側ですが、時として私自身も多くの悩みを抱えます。仕事の悩みだったり、プライベートな悩みだったり、助産師だって自分の育児について悩みを持ちます。時には、相談者に逆にお尋ねすることも・・・。どちらが相談者なの?って笑いながら話をすることもあります。

助産師として科学的根拠をもって情報を提供することは当然。けれど、育児や悩みは数値では表しても解決に導けないことも。そんな時は、とにかく話して話して。結論は出なくても話し続けます。けれど、話す時点でほとんどが解決の糸口をつかんでいる。私自身、いろいろな方々と話す機会を得ることで気が付けば心が楽になっています。あんなに悩んでいたことも少し楽観的に穏やかに思えることができるようになるのです。

悩みは自分自身の問題。けれど口に出してみることの重要性を改めて感じます。人と人が話し合える機会を面倒だと捉えず、積極的にかかわることはきっととても有用な心の安定剤なのかもしれません。

なんて、弁護しながら今日も誰かと井戸端会議を繰り広げています。(笑)
(千里)