BABYBOOTH|新生児写真+ママケア+デザイン| 母乳マッサージをおすすめするわけ
新生児写真+ママケア+デザイン。生まれたての赤ちゃんとママのためにできること。BABYBOOTHは、写真家と助産師がペアを組み、生後3週間以内の新生児のお宅を訪問する「出張写真&ケア」のサービスです。出産という一大イベントを頑張ったママやご家族に、赤ちゃんが生まれた喜びを感じてほしい。育児の悩みや疑問を気楽に相談してほしい。そんな思いからスタートしました。生まれたばかりの感動を振り返って思い出せるよう「写真」という形に残してみませんか。
BABYBOOTH, 新生児写真, 新生児フォト, ニューボーンフォト, ベビーフォト, ママケア, デザイン, NEWBORN, PHOTO, BABYPHOTO, BABY, PHOTOGRAPHER,フォトグラファー, 写真家, 助産師, 新生児, 訪問, 出張写真, 写真, ケア,ファーストクラウン, FIRSTCROWN, FIRST CROWN, FIRSTCROWN MAKER'S KIT, サービス, 出産, ママ, 赤ちゃん, 育児, 悩み, 東京, 首都圏, tokyo, 世田谷, 目黒, 品川, 港区, 渋谷, 大田区, 杉並, 中野, 新宿, 千代田, 中央, 江東, 狛江市, 川崎市, 横浜市, 神奈川, 横浜, 埼玉, 千葉, 関西, kansai, 大阪, 兵庫, 神戸, 京都, 奈良, 滋賀, 和歌山, 伊丹
1260
single,single-post,postid-1260,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
MEI-S-42

母乳マッサージをおすすめするわけ

MEI-S-42
母乳マッサージ。聞いたことはあるけれどやってもらったことはない方はたくさんいます。おっぱいを触られること自体に抵抗があるかたもいます。もちろん、おっぱいはプライベートなこところ。まして授乳中は赤ちゃんのためもものでもあります。生理的に身を守る反応として他人に触られることを拒否される心理はよくわかります。

それでもなお、私は母乳マッサージをおすすめします。母乳マッサージ、痛いイメージがありますか?痛みは母乳分泌をより滞らせると言われご法度です。ですので、できる限り痛みの伴わないマッサージを常に心がけています。

意外とみなさんが驚かれるのが、母乳は血液のひとつだということ。ということは、食事の影響をとても受けやすいのです。授乳中はとってもお腹が空きます。また、体力も消耗するのでどうしてもカロリーの高いものを体は欲します。けれど、脂っこいものの摂りすぎは血液をドロドロに・・・。当然、母乳もドロドロとしたあまり赤ちゃんの好まない乳質になるのです。

私は、過度の食事制限を好みません。体が欲するものを自分自身で感じ取る力、調整する力を養って欲しいと感じるからです。けれど、その力加減はなかなか難しくバランスを崩せば、母乳分泌不足や乳腺炎にいたることもあります。そんな、微妙なバランスを一緒に感じ自分自身で調整できる体づくりのお手伝いができる機会が母乳マッサージだと考えています。

また、マッサージを受けることでおっぱいはとても柔らかくなり赤ちゃんが吸い付きやすくなります。肩の血流がよくなって体が楽になります。マッサージ中に眠ってしまう方も多く、ゆったりとした時間を持つ機会となります。授乳中のわずかな時間しか受けられないマッサージです。その気持ちよさをぜひ体験していただければと思います。

(千里)